wani の音楽日記

音楽が好きな大学生です。 とはいえ音楽経験は全くないので完全フラット素人目線の自己満垂れ流しブログです。

えっ、まだ就活やってるんですか?

こんにちは。

 

新大学4年生のwaniです。まだ就活してます。先日、第1希望の企業に最終選考で落とされメンブレしています。

.

.

愚痴らせてくれ。

面接4回もしてんぞ?こっちは?3回目までで見抜けや落とすんだったら。人見る目ねーだろ?人事辞めちまえ?貴重な時間無駄にしてんだよ長々と選考に付き合わされて。

あーーマジで立ち直れない。また1から応募するところからスタートなんてできない。助けてください。召使いとして雇ってください。誰か。

.

.

もう6月ですよ。3月からエントリーしてんのに。なんなら去年の夏からインターンとかいってたのに。努力は報われるって言ったやつ誰?努力が足りないって言うわけ?

そもそも、こんなに働く意思がある好青年の思いを無碍にするとか企業マジで何様だ?

絶対どんなとこ入っても上手くやる自信あるのに。上手く出来なかったら首にしてくれていいのに。

大手とか詰めればあと一人くらい、俺の分くらい採用枠空くでしょ!!?!?

.

.

就活の何が嫌って、ずーっと頭の中にあるせいでなんにも楽しめないんです。遊んでても音楽聴いててもカラオケ行っても二郎行っても麻雀しても。なんで働きたい人が働けないの?内定何個も持ってるやつマジで早く1個に搾れ?枠が圧迫されてんねん。

普段はあんなに温厚な僕がここまで取り乱すことなかなかないぞ?それほど日本の就活は毒。害。就活期間に付け焼き刃で拵えたエピソードトーク聞いて採用不採用判断するとか、出来レースにすらなってねーよ。見直せ。厚生労働省。採用システムに革命を起こせ。さもなくば大学生の6割くらい鬱病になるぞ。

.

.

もうなんかどうでもよくなってきてますよ、、、精神が持たない、、、

ほんとにどこでもいいから、、、雇ってくれ、、、、それか5000億円ください、、、、、

 

.

.

では、、

 

自粛期間を振り返ろう。

こんにちは。

 

コロナ禍も徐々に収束の目処が立ってきて自粛ムードもいよいよ終わりが見えて参りました。自分、買い物は何かとオンラインで済ませてしまうので自粛期間は滅多に外を出歩かなかったのですが、先日数週間ぶりにコンビニに行ったら日差しが完全に夏のそれでした。毎年恐れている花粉の季節もなんだか実感する間もなく過ぎ去って、気付いたら6月に差し掛かろうとしています。

僕は今年で大学四年の代なので、残り少ないですが授業もオンライン化してやっほーい!!って気分だったのですが、今年から新入生だった方々は色々と大変な想いをした方も多いのではないでしょうか。

特に大学なんて履修とかいう意味不明なシステムがあるせいで、ちゃんと登校してた僕でさえ四苦八苦した思い出があります。

.

 そして、夏フェスやライブが相次いで中止になってしまいました。今年は学生最後だから死ぬほどフェス行ってやろう!!!と意気込んでいた僕ですが、その想いも虚しく空振り先日口座に7万円分のチケット返金がありました。悔しいけど嬉しいけど虚しいアンビバレンスを感じつつ、そんなことがある度に早くいつもの日常に戻ってくれと思っている今日この頃です。

.

.

でもこんなイレギュラーな二ヶ月滅多に経験できるものでは無いし、なんだか自分自身も色々と考える時間だったり、行動する時間が生まれてちょっと価値のある期間だったなと思う節もあります。たとえば、今までなんとなくやらずじまいだったギターも、簡単なコード進行なら弾けるようになりましたし、ずっとやってみたかったゲーム実況も投稿したりと、新しいことに少しづつ手を出すことが出来ました。

.

まあそんなありふれた挨拶はいいんですよ。長くなってしまいました。

ライブ中止の話も先程しましたが、やはりSHISHAMOの等々力アリーナがなくなってしまった事がショックでならないです。SHISHAMOのメンバー達は2年間どんな思いで準備してたんだろう、、と考えると胸が苦しくなります。

しかし仕方の無いこと。近藤春菜さんが言っていましたが、今は「会うために会わない」ことが先決です。

 

でも、ライブ中止が重なって様々なアーティストさんたちがYouTubeなどに過去のライブ映像を投稿したり、弾き語りをあげたりと思いがけないサプライズもありましたね。

https://youtu.be/W4Lkp42a-10

 

スピッツ 2013 横浜サンセット

 

https://youtu.be/J0F0e8jd5xk

 

↑嵐 2017-2018 untitled

 

https://youtu.be/_Y-GRoDM3Cs

 

Official髭男dism 18/19 NHKホール

 

 

.

この他にも有名なアーティストさん達が挙ってあげてます。ぜひ皆さんの好きなアーティストも上げてないか、調べて見てください。

 

スピッツのライブ映像フル尺なんて無料では滅多に見れないし、めちゃ嬉しい。

.

そんな感じで、自粛期間中はライブ映像をファイヤースティックでテレビに放映しながら色んなアーティストのライブに行った気になってました。

 

新しい音楽との出会いももちろんございます。

 

 

ササノマリイさんの「年中混乱中」

この方、元はボカロPだったんですね。「自傷無色」という楽曲は拝聴したことがありました。

まさにオルタナティブって感じ。ディープなサウンドに独特のグルーヴ感。中性的なボーカルが癖になります。

 

ひいふうみいよ

ひいふうみいよ

 

有名YouTuberでもあるミノさん率いるミノタウロスの1曲。こちらのアルバム肖像、めちゃめちゃ名盤でした。80'sの洋ロックを彷彿とさせるどこかノスタルジーな演奏。ボーカルのツンとした感じがなんとも言えないエモさを作り出しています。本人はかなりの音楽マニアでしかも洋楽の知識なんかも物凄いんですが、歌詞は日本語ベースで繊細な美しさがあります。

 

キンモクセイ

キンモクセイ

  • オレンジスパイニクラブ
  • ロック
  • ¥255

 

オレンジスパイニクラブというバンドの「キンモクセイ」。初めて聞いた瞬間からビビっときてました!!!!めちゃくちゃ好みの曲調。懐かしい感じ。サビのコーラスがすごい好き。サブスク解禁してないのが悔やまれます。今推してるバンド!

(追記 サブスク来ました!是非聴いて!)

 

.

.

他にも新しくハマったアーティストや、発掘したアーティストも数多くいるのですがキリがないのでこの辺にしときます。

.

.

.

そういえば僕のアルバイト先はカラオケ屋なので、自粛期間はもちろん営業休止で6月1日からひっさびさに再開する予定なのですが、ちゃんと働けるかな。人と会話しなさすぎて接客業なんてできない気がするぞ。

でも、こんだけ家居たら毎日狂ったようにバイトしていた日々が懐かしい。。年末17連勤くらいしてた日々。。絶対今やったらぶっ倒れる。

まずは週2位からリハビリしていこう。。。

.

.

みなさんも、自粛期間が開けたからといってアクセルをかけ過ぎないようにしてくださいね!?遊びも仕事も、ほどほどに!!

.

では。

内定でねえ就活生のリアルを話したい

こんにちは。

 

この前年が明けたと思ったのにもう5月ですねえ。はやいはやい。

 

そして笑えない。内定が出ない。

 

世はコロナショック、面接も説明会もみーんなWebで行われる異例な事態。企業の採用活動自体もかなり滞ってる現状なので内定が出てない学生も少なくないと思うのですが。

 

やっぱりひとつくらい内定がないと落ち着けませんよね。

 

あるあるなのか分からないけど、名前知ってる企業に片っ端からES出したはいいものの、名前知ってるくらい大手だから落ちる。中小やベンチャーなんてほんとに知る機会がないんですよ。

 

そもそも、大学生になって初めて就活を意識して、たった数年や数ヶ月の期間で数多ある企業の中からひとつ選べだなんて無茶ってもんですよ。

面接やESで必ず聞かれますね。なぜここを志望したんですかと。そんなん知らんよ。内定欲しいからだよ。別にこんな仕事がしたい!どうしてもこれがやりたい!なんてビジョンありゃしないですよ。そんだけ固まってる人なんて1%にも満たないでしょうね。

 

 

とか何とか嘆いてても時間は無慈悲にも過ぎ去りESは無慈悲にも弾かれる。

精神がタフなことで定評のある僕もいよいよメンタルが磨耗しきってます。

フリーターで芸人やってこうかなとかも考えだしますし、YouTubeにゲーム実況あげようかなんても思ってます。それくらい迷走してます。

 

行きたくも無い企業に必死こいてすがろうとするのなんだか惨めじゃないですか。内定出ない落ちこぼれの僻みなんですけど。

 

くそ!!!!今内定決まってるやつ本当に**!!

 

普通に大学生してたら学生時代頑張ったことなんてありゃしないし将来なりたい姿なんかもありゃしないんですよ。こうして惰性で就職していく学生が多々生まれた結果、社会は退廃していくんですよ。。。

 

あーー好きな音楽聞いて歌ってアニメ見てダラダラ生きて行きてぇーーーー

一生ステイホームしててぇーーー

 

この記事を見た従業員不足の企業の人事の方、内定ください。とりあえず内定をください。

BiSHのライブに行きたいんじゃ!!!!!!

こんにちは。

 

4月も中盤に差し掛かり徐々に暖かい陽射しを感じるようになって参りました。

そして花粉も飛び始めましたね。マジで辛い。

誰か本当に日本からスギを廃絶させる会作りません?

.

.

.

そんなことはさておき僕は今

BiSHのライブに行きたい!!!

 

今気付いた!!!彼女達の魅力に!!!!遅すぎる!!遅すぎるぞ!!!!!あんだけブームになってたのに!!!知ってたはずなのに!!!

 

 

BiSHと出会ってしまった

 

そう。出会ってしまったのです。運命的に。遅かった。遅かったのか?分からないけど、出会った。出会えて良かった。最高。好き。

 

失礼、語彙力が家出してましたね。

きっかけは、後輩がカラオケで「プロミスザスター」を歌っていたんです。

プロミスザスター

プロミスザスター

  • BiSH
  • ロック
  • ¥255

もちろん曲は知ってました。バイト先の有線で流れてたし。DAMチャンネルとか出てたし。

いい曲だなとも思ってないくらいに聴き流してた。逆によく聴き流せてたな?

 

で、後輩が歌ってるの聞いて気になって、YouTubeでライブ映像を見たんですね。

 

アイナ・ジ・エンドがかっこよすぎて寝れねえ寝れねえ

 

なに?あいつ、ほんとに。歌うっめえし。声かっけえし。

ああいうダークな雰囲気のある女の子好きなんですよね。

https://youtu.be/kWERjRiJh1s

 

これの3:34よ。吐息混じりなのに芯のある強い声。素晴らしいピッチ。これはアイドルじゃねぇ。てか作曲も天才だよな、これ。

 

もともとジェニーハイの「不便な可愛げ」って曲でえっれえ良い声だなこいつとは思ってました。そこまでディグらなかった。なぜか。

不便な可愛げ feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)

不便な可愛げ feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)

  • ジェニーハイ
  • ロック
  • ¥255


そして他のメンバーもみんな愛しく見えてきた。俺は気づく。これは沼の時のやつだ、と。

 

アイドルにハマったらまずライブに行け

 

ばあちゃんが言ってたよ。口を酸っぱくして。

色んなアイドルがいると思いますが、どのアイドルも共通して言えるのはライブがいっちゃん楽しい。盛り上がりがちがうからね。

バンドとは違う楽しさなんですよね、行ったことある人にしか分からないと思います。熱気。

 

そして、箱が小さければ小さいほど楽しいよね、やっぱり。地下アイドルとかは間近で見れるし激しいオタ芸もできるし超盛り上がります。

 

 

.

.

 

 

しかし世間はコロナブームですね。ライブもフェスももうほとんどどこもやってない。バイブルを奪われ僕はひとり家で寝腐ってます。

 

アルバイトも休業になり、半月間本当にすることが無い。家も出れない。友達も呼べない。金もない。就活もストップ。死にながら生きてます。

 

それでもいつか解き放たれる時を信じて、今はみんなで寝腐りましょう。。。普段あれだけ暇が欲しかったのに、いざ手にすると忙しい生活が恋しくなる。これがないものねだりってやつですね。

 

.

 

みなさんも体調にはくれぐれもお気をつけて、外出は控えてコロナブームを乗り切りましょう。平和になったら死ぬほど人と密着しながらZeppで騒ぎ狂いましょう。その日までは僕のブログでも読んで暇つぶしてください。

 

では。

SHISHAMOの全国ツアーに参加した話

こんにちは。お久しぶりです。

 

気付いたら新年が明けて早1ヶ月、、、

光陰矢の如しとは言ったものです。。

自分はカラオケ屋でバイトしているのですが、年末年始は怒涛の連勤でずっっと職場にいた記憶がします、、

大学と就活をしながらのはずなのに1月の労働時間は270時間でした🧚‍♀️

 

熾烈な僕のプライベートですが、そんな中数少ない休みにSHISHAMOのライブを見に行ってきました。1/14のZepp Osaka bayside。

 

ワンマンを見に行くのは初めてでしかも身長185の大男が単独で。てっきりSHISHAMOリスナーは若い女性が多いイメージだったので、オールスタンディングで痴漢冤罪なんてかけられたらどうしようと怯えながら向かいましたが意外にも男性ファンの方も多くて安心でした。

 

盛り上がりたかったので勿論開演前に物販コーナーでタオルをゲッツ。

 

いよいよ開演。

オールスタンディングで整理券も早めだったのでかなりの至近距離で見るSHISHAMO。かわいい、、!!

これは別の話なんですが、自分宮崎朝子さんがものすごくタイプなので目の前で見れて超感激でした。。

冒頭はSHISHAMO6に新録されている新曲を何曲か立て続けに。

 

ひっちゃかめっちゃか

ひっちゃかめっちゃか

新アルバムでは今までにない新しい挑戦が盛り込まれていると語っていましたがこの曲のインパクトはすごかったですね。Aメロ全面語り調のSHISHAMOにしては珍しい感じ。

アップテンポなのにスリーピースのギタボとは思えないくらい洗練されたリズミカルなストローク。知らない曲なのに、自然に体が揺れてしまう。

 

そして最初のMCだったんですが、吉川さんと松岡さんが話し上手でとても面白い。ガールズバンドの持つ独特のノリというか、仲の良さが伝わってくる感じがとても微笑ましいです。

朝子さんはMCになると思ってたよりクールでしたね。

 

セトリは自分的にはちょっと物足りない感じでしたが、新曲も聞けたしタオルも回せたので満足です。

"熱帯夜"と"君とゲレンデが"好きなのでそこ聞けたのはとても良かったです。

 

すごくコアな話になるのですが、"君とゲレンデ"の最後のサビの

優しいんだね でも涙は 自分の手で拭くよ

の部分がマジクソ好きなんですよね。

伝わりますかね、拭っくよ〜 ってとこの音が絶妙に気持ちいいところに滑り込んでくる感じ。

ライブでもたまんなかった。

 

あともうふたつ好きなところ共有したいんですけど、"BYE BYE"のサビのばっばっばばばっばっばぁ〜いってところあるじゃないですか?

あれ1番ではアカペラになるのに最後は途中でカッティングが被るんですよね、それがもうカッコよすぎて。

 

それと、ライブでは聞けなかったのですが、"昼夜逆転"の1番サビが、Cメロサビバリに静かになるところ。なんでそこで静かになる!?っていう裏切りがとても良い。

 

.

.

.

 

こういう音楽のめちゃくちゃマニアックな好きな部分を人に共有するのってすごく楽しくないですか???

完全に独り言気分なのですがSHISHAMO好きな方ならきっとわかってくれるはず、、

 

とりあえずライブとしては最高の物だったので、是非夏の等々力ライブでもお目にかかりたいですね。そして次こそは昼夜逆転を、、、!!!

 

昼夜逆転

昼夜逆転

.

.

 

ではまた!

 

 

 

 

今年はnever young beachに魅せられた

こんにちは。

 

諸事情で記事にはちゃんと書けませんでしたが、今年もロッキンに参加してきました。(もう三 ヶ月前の話ですが。怖い。)予定が多かったため10日だけでしたが。

 

しかし10日はかなり僕得なアーティストのラインナップだったので朝から晩まで興奮の冷めやらぬスケジュールでした。

 

ポルカ、スキャンダル、でんぱ組、緑黄色社会、ユニゾンバンプ、、、

 

しかしまあ僕が見たアーティストの中でも、今年1番インパクトがあったのは他でもない"never young beach" のステージでした。

 

時代逆行バンド

 

never young beach。ネバヤン。ご存知でしたでしょうか?ボーカルの安部勇磨さんは俳優の高橋一生さんの実弟です。

活動したのが2014年頃からでメジャーデビューは2017年なので、新しめのバンドと言ってもいいでしょう。

 

ロッキンの出演が決まってから、音源を1度も聞いたことがなかったバンドだったのでYouTubeで漁ってみました。1番上にでてきた『明るい未来』という楽曲のMVを見てみることに。

 

YouTube

 

カップルらしき二人が仲良く戯れている姿がホームビデオ感覚で、演奏風景と交互に流れるよくあるMV。

 

胸が締め付けられる。

 

演奏もなんだかレトロな雰囲気を醸し出す感じ。YOUR SONG IS GOODとか、ユニコーンとか、その世代の人にはかなりハマりそう。

 

そしてボーカルの声。なんだかやるせない感じのゆったりした声。脳内麻薬が分泌される。

 

コメントに"時代逆行バンド"という表現を見つけましたが、まさに的確な表現。

 

高音信仰の今日には不似合いといえる独特な楽曲。どこかレゲエっぽい、きっと8.90年代のバンドサウンドに影響を受けているのだと思いますが、98年に誕生した僕の心さえくすぐりやがります。

 

 

 

「お別れの歌」

 

そんなnever young beachの代表曲に『お別れの歌』というものがあります。こちらもMVがYouTubeにあるのですが、これがマジで涙無しには見れない。

 

小松菜奈さんが主演のMVなのでかなり有名になっていて、数百万回再生されています。

 

MVは7分半ほどですが、曲自体は3分程度のコンパクトなもの。タイトルの通りお別れを歌った歌なのですが、ダラーっとした小松菜奈との恋人生活が描かれたこのMV、見終わる頃にはきっと誰しもが小松菜奈と別れた気持ちになっているはず。

 

しかしまあなんというか、こういうお別れソングって世の中にはたっくさんあるわけじゃないですか。

それこそシンガーソングライターにありがちなしっとりとしたバラード曲だったり、ポップで励まされるような曲だったり。

 

never young beachの「お別れの歌」はなんだか、温かい気持ちになれるお別れソングですね。お別れは寂しいものではあるけど、確かに寂しいけどどこか温かみがある。

立ち直れる!とか励まされる!とはまた違った意味で前向きになれる気がします。

 

YouTube

 

こちらフジロックでのお別れの歌のライブ。

会場全体がなんだかほっこりしている。バンドのビジュアルといいサウンドといい、ゆる〜く心の隙間を埋めてくれるような独特の良さ。

 

 

.

.

.

.

 

最近めちゃくちゃ涙脆くって、知らない人の結婚式のムービーとか見て1人でダラダラ泣いてます。

泣くのってなんかスッキリして気持ちいいんですよ。心が洗われる気がして。

笑うのもいいですけど泣くのも大事だと思いますね、たまには。

 

.

.

話は変わるんですけど、MOROHAというバンドをご存知でしょうか。僕も名前しか知らなかったのですが。

友達に勧められて初めて聞いてみました。

ポエトリーリーディングというジャンルらしい。メロディー先行型の自分にとって、ラップやら語り系の音楽は少し苦手意識がありました。

いや正直初めて聞いた時はなんやねんこれふざけてんのかって思いましたよ。経験値もなかったし。

しかしなんでしょうこの独特の語り口というか言葉のチョイスというか。アコギのメロディー自体はかなり洗練されていて聞きやすい。

語りのテンポ、抑揚というか音程がすごく癖になってしまう、、

 

バラ色の日々

バラ色の日々

  • MOROHA
  • J-Pop
  • ¥250

 

互いが互いの月と太陽、、、どうやったらこんな歌詞出てくんだ、、

 

もし興味があったら少し聞いてみて欲しい、かもしれないです。

.

.

 

では。

バカアホまぬけ

こんにちは。

 

うんこうんこ!!!!

 

 

何故いつも冷静沈着な僕が柄にもなくこんなに取り乱しているかって??

 

はぁ、、

 

実は僕、ロッキン三日目8/10に参戦したので、そこは1ブロガーの端くれらしく、ライブレポを書こうと思ったのです。

 

初めて見たポルカ阿部真央、ユニゾンのMC無しの熱いステージやタピオカ屋と間違うレベルのBUMPの物販。

 

執筆を開始し、4500文字にも登る錚々たるブログが出来ました。例によって夜勤明けだったので、寝ぼけ眼で書いていたため、クオリティはさておき。

 

僕にしては頑張りました。いろんなアーティストのセトリやMCを思い出し、必死に書きました。全然関係ないけど、マジで原因不明の虫に足の付け根を刺され、数週間痒みが止まらないことも綴りました。

そして、よしプレビューすっかと右上のボタンを押したところ、

 

誤 っ て 削 除 し た 。

 

おいいいいいぃぃぃぃい!!!!!!!!

 

マンガかよ!!!!!!!見飽きてるよこの展開!!!!!!!!!

 

さすがに4500文字のレポートを書き直す気にはなりません。。単位も出ないし。。

 

はぁ。。まじ。。病みそう。。。

 

なのでロッキンのレポートをもう簡潔にまとめますね。

 

 

すげー楽しかった!!暑かった!!!ぼっちだったけど!!!!!

 

 

クソ。Wordみたいに自動保存システム搭載しろ。

 

以上。

 

では。